一般社団法人 日本地震対策推進協会

MENU

一般社団法人 日本地震対策推進協会(Japan Earthquake Control Promotion Association)

《ECoPA117》とは…
 大切な命を地震という避けられない天災からどうしたら守れるのかを真剣に考える協会です。
阪神淡路大震災・東日本大震災・熊本地震と大切な命が失われました、ではこれから先起こると言われている大地震にはどうしたらいいのか?
身じかな対策からお住まいの耐震、そして防災・減災に対する意識の高さが必要です。
ECoPA117は地震対策に関わる大切な情報を発信してまいります。

ブログ

警視庁警備部 災害対策課ツイッター

深刻な事態に陥っとき、間違った情報に惑わされないためには・・・・・ 災害時、ラジオやテレビ、インターネットは必要な情報を得るための大切なライフラインです。しかしなかにはデマ、誤った情報が拡散される場合も、まずは発信元をき …

今、東京と大阪の活断層が動いたら!!

海溝型地震の南海トラフ巨大地震の被害想定や避難対策が盛んに話題に上がりますが、今から24年前の1月17日に発生した阪神・淡路大震災のような活断層型地震については関心が薄いようです。 しかし、大きな被害をもたらす活断層は東 …

24年前の1995年1月17日午前5時46分 阪神・淡路大震災発生!!

阪神淡路大震災は野島断層(活断層)が動いて発生した直下型地震であり、逆断層・横ずれ断層型の地震です!! 地震には大きく分けて「海溝型地震」と「活断層型地震」の2種類があります。 海溝型地震 活断層型地震 地震予測 ある程 …

避難所の38%浸水想定域、23区東部区外誘導へ!!

全国20政令市と東京23区で、災害後に被災者が避難生活を送る指定避難所(指定予定も含む)の38%が洪水の浸水想定区域にあることが、毎日新聞の取材で分かった。 🔲浸水想定区域内の避難所数と割合 都市名 浸水想定区域内避難所 …

死者47万人「スーパー南海地震」の発生が秒読み段階!!

「2018年12月に入って以降、太平洋南方沖の地震が急速に増えています。過去数十年で、これほど集中したことはありません。きわめて危ない状況で、異常だといえます。」 そう警笛を鳴らすのは、立命館大学・環太平洋文明研究センタ …

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.